Home ⁄ 2019 ⁄ 2月
自分が今所有している車を処分する方法としてはいろいろとあ

自分が今所有している車を処分する方法としてはいろいろとあ

自分が今所有している車を処分する方法としてはいろいろとありますか、買取業者へ売り払うと一番得することができると思います。業者とのやり取りを行ううえで注意が必要なことは、買取契約を一旦行ったあとは一部の例外をのぞいてキャンセルをすることはできない、ということです。 Continue reading "自分が今所有している車を処分する方法としてはいろいろとあ"

売却予定の車を査定に出したときに、「買い

売却予定の車を査定に出したときに、「買い

売却予定の車を査定に出したときに、「買い取り金額は0円です」と言われることがあるでしょう。例えば、走行距離が10万kmを越えている「過走行」の車だったりする場合や、破損状態が大きくて大部分を修理で治した事のある車などは0円査定になってしまうケースも良くあることです。 Continue reading "売却予定の車を査定に出したときに、「買い"

もう既に支払い済みの自動車税が残りの月数分返却

もう既に支払い済みの自動車税が残りの月数分返却

もう既に支払い済みの自動車税が残りの月数分返却される事があり、これは一般的な普通自動車を売らずに廃車にしたときだけです。

逆に軽自動車については別途決まりがあって、自動車税が月割で返金されることはないのです。 Continue reading "もう既に支払い済みの自動車税が残りの月数分返却"

今持っている売却予定の車に全く馬鹿にしているような査定

今持っている売却予定の車に全く馬鹿にしているような査定

今持っている売却予定の車に全く馬鹿にしているような査定金額を算出して示されたときには、もちろん何が何でも売らなければならないわけではないので、売却の取りやめをしてもOKです。中古車見積もりを依頼したとしても、車を絶対に手放さなければならないという法律はありません。 Continue reading "今持っている売却予定の車に全く馬鹿にしているような査定"

車を売却して業者から代金が支払われるのは、売却の契約を

車を売却して業者から代金が支払われるのは、売却の契約を

車を売却して業者から代金が支払われるのは、売却の契約を締結してから一週間ほどあとになります。

たとえ訪問査定の当日に契約の意思表示をしていても、ひとつでも書類や印鑑などが欠けていたら契約締結には至らず、ただ「約束した」だけになります。 Continue reading "車を売却して業者から代金が支払われるのは、売却の契約を"

個人がネットに良くある中古車一括査定サイトを使用する時

個人がネットに良くある中古車一括査定サイトを使用する時

個人がネットに良くある中古車一括査定サイトを使用する時の要注意項目として、最高値で見積もってくれた店舗と取り引きするのが最善策ではないかもしれない点があります。

同時にたくさんの見積もりを比較して、ずば抜けて相場よりも高い査定金額を表示している買取専門店がある場合には「なにか変だな」と感じた方が良いでしょう。 Continue reading "個人がネットに良くある中古車一括査定サイトを使用する時"